中板橋のアジャスト接骨院の浮腫み解消

2021/05/02 ブログ

生姜には発汗作用があり、体に入ろうとする邪気を汗とともに発散させ、追い払ってくれる効果があります。体が冷えると水分循環がうまくいかず、むくみがちになるので、冷えを感じたら積極的に生姜を摂って下さい!

 

むくみが気になる時に飲みたいおすすめの飲み物

 

脂肪に効く!?「抹茶」

抹茶のカフェインには、リパーゼという脂肪の分解を促進する酵素の働きを活性化させる成分が含まれていて、体内の脂肪を分解し、エネルギーとして消費作用や利尿作用があり、むくみも解消できる。

 

食物繊維豊富な「とうもろこしのひげ茶」や「あずき茶」

とうもろこしのひげ茶は、カリウムが豊富に含まれているので、体内の余分な塩分の排出を促すため、むくみをすっきりと解消してくれる。食物繊維が豊富に含まれるため、便秘解消も期待できる。

あずき茶の原料になるあずきには、体内の余分な塩分を排出するカリウム、利尿作用のあるサポニンが豊富なため、顔や脚などのむくみの解消を促進してくれます。また、抗酸化作用が高く、シミやシワなどの予防改善が期待され、美肌に導いてくれます。

ルイボスティーは、血液・リンパの流れを改善してくれるお茶なのだそうです。ルイボスに含まれているビタミンや亜鉛、鉄分、ナトリウム、リン、マグネシウムなどのミネラルは、血の巡りをよくし、代謝をアップしてくれる性質を持っています。

野菜なら、根菜が特に体あたため食材として知られていますね。それから、玄米、おそば。調味料だとお味噌、しょう油がいいそうです。こうして見ると、やはり和食って健康的ですね~。ちなみに、小麦粉からできている主食や、夏が旬の野菜は体を冷やしやすいといわれています。