中板橋のアジャスト接骨院の背骨矯正、アクティベーター

2020/10/08 ブログ

皆様、ご機嫌いかがでしょうか?
この度、アジャスト接骨院の背骨矯正に
「アクティベーター・メソッド」を取り入れました。アクティベーターという器具を使った矯正法です。歪みのある関節・緊張のある靭帯に器具を当て弾く様に矯正する手法です。
この矯正法の優れた点は、24個ある背骨を一つずつ分離して、一個一個の背骨の歪みを全て脚の長さで判断出来る点にあります。例えば、うつ伏せになり、片手を腰にのっけると、腰椎5番の歪みが脚の長さで判断できます。操作によっては、左右の歪み、前後の歪みも脚の長さで判断できます。
また、非常にソフトな矯正なので、痛みを感じません。
更に、背骨だけではなく、膝関節の歪み・股関節の歪み・頭の歪み・肩甲骨の歪み・肋骨の歪み・鎖骨の歪み・肩関節の歪み・肘関節の歪み・手関節の歪み・骨盤の歪み をも脚の長さで判断できます。
今までのアジャスト接骨院の矯正法は骨盤と頸椎の矯正のみでしたが、これだけでは症状が取りきれない方も正直いらっしゃいました
これからはより細かく診れる矯正法を導入する事によって、更に多くの方が治っていける様にお手伝いできればなぁ・・と考えております。皆様どうぞ宜しくお願い致します。