臨時休業させて頂きました

2020/06/11 ブログ

6/6・6/7と店を臨時休業致しました。6/5に祖父が他界した為、急遽大分県に帰省した為です。御予約を頂いていた方々には大変御迷惑をお掛け致しました。どうも申し訳ありませんでした。
祖父は1923年・大正12生まれの97歳でした。「100まで生きるぞ〜」が口癖でした。あと一歩でしたが、まさに大往生でした。祖父は大分の農家に生まれましたが、20代で木工の仕事を始め、工場を建設し、ミサワホームの下請けとしての事業を成功させた偉大な祖父でした。60手前で事業を長男(私の叔父)に譲り会長職に退き、その後は趣味のゴルフを楽しんでおりました。また大変信心深い方で、寺社仏閣への参拝・御布施も欠かしませんでした。自宅では読経・写経を精力的に行っておりました。
九州男子には珍しく、穏やかな性格で、声も荒げることなく、非常にダンディーな男性でした。わたくしが幼少期・青年期の頃は小遣いもメチャメチャ頂きました。
6/5夜、祖父の訃報を知らされました。叔父からは「コロナ禍中なので帰ってこんでいい」と言われました。始めは私もそれに従うつもりでした。「店の予約も入ってるし・・」でも朝が明け、(なんか違うな)と違和感を覚えました。受けてきた大恩を思うと、「こんな時だからこそ最期のお別れをさせて頂こう」と思い立ち、父親と帰省する事と致しました。御予約されてた患者さまには逆に励ましのお言葉を頂戴致しました。非常に感謝です。
式場で祖父の最期のお顔を拝見しました。
俳優の故・丹波哲郎さんに似たとても安らかな死顔でした。